05 授業に参加

トップ > 授業に参加 > テルミンと一緒に学ぶ、トキメキ電波入門〜ケータイは使いこなせても、電池の向きを間違えるあなたのために〜

誰もが無料でうけられる授業。興味、関心のおもむくままに気軽に参加できるのがうれしい。 授業に参加することで、知らなかった人、知らなかったこと、知らなかった場所に出会える。そんな喜びがあるはずです。

これまでの授業レポート

授業一覧

2011年5月14日 (土)
テルミンと一緒に学ぶ、トキメキ電波入門〜ケータイは使いこなせても、電池の向きを間違えるあなたのために〜

期日:2011年5月14日(土)10:00〜12:00
教室:女性総合センターアイム 第2学習室
所在地:東京都立川市曙町2-36-2 地図を見る
アクセス:立川駅北口徒歩7分
定員:36名(応募者多数の場合抽選、5月4日(水)申込締切予定)
授業料:無料
授業コーディネーター:酒村なを

putins110514kouza.jpg

■テーマ
テルミン、マトリョミンの演奏法と、電波に関する豆知識、ちょっと面白い話を優しく解説

■授業について
テルミンって知っていますか?
1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器のことです。
2001年に公開された映画「テルミン」や、学研「大人の科学マガジン」でその存在を知った人も多いはず。
演奏者が楽器に触れることなく見えない電波をコントロールし、音をあやつる様子は魔法使いのようです。

同じように、ケータイも電波を利用した電子機器です。
ケータイが溢れる都会では、見えない電波が縦横無尽に飛び交っているはずなのですが、
ふだんそれを意識することはありません。私たちが当たり前のようにケータイで会話や、
メール、ゲーム、映像などを楽しめるのも、考えてみれば魔法みたいです。

今回の授業では、ロシア系異色マトリョーシカユニット「ザ・プーチンズ」のおふたりを先生にお招きし、ユニークな切り口で、現代社会で欠くことの 出来ない電波についてお話いただきます。

テルミンの機能をマトリョーシカに収めた、かわいいマトリョーシカ型テルミン「マトリョミン」の演奏をBGMに、電波の不思議な世界についてわか りやすく解説していただきます。
授業の終わりには「ザ・プーチンズ」のミニライブもお楽しみいただけます!

いつもの授業では、使用をお断りしている携帯電話が今回は主役の一人です。
授業中、どれくらいのケータイが鳴るのでしょう?
見えない電波が、見えないところで繋がる不思議について、皆で考えてみませんか?

ザ・プーチンズ 街角マチコ(佐藤沙恵)のテルミン演奏:
http://www.youtube.com/watch?v=0ssOpzqkojU

ザ・プーチンズ もみじ市でのパフォーマンス:
http://www.youtube.com/watch?v=JHnA4tHYfiw

■注意事項
重複応募は無効となりますのでご注意ください。
また、授業の参加エントリーには、学生登録が必須となります。

■定員・締切
36名 (申込締切は、5月4日(水)当日いっぱいまでを予定しています)
当選・落選は、5月7日(土)頃、ご連絡予定です。

■お問い合わせ先
090-8105-8434(事務局)
※お電話でのお申し込みはできません。
※会場へのお問い合わせは、所在地についてのみお願いします。
授業内容につきましては、東京にしがわ大学までお尋ねください。

先生プロフィール:
ザ・プーチンズ The Putins (ロシア系異色マトリョーシカユニット)
putins110514profile.jpg

天才、鬼才、ロシア発(?)ザ・プーチンズとは、テルミン&アコースティックギターの2人組マトリョーシカユニット。
とても不思議でシュールなコントと、小気味の良いリズムでポップな歌、独特のテンポで進行するステージ上の異空間。
街角マチコはザ・プーチンズとして活動しながら、テルミン大学の教授としてテルミンの普及に努め、街角マチオは図書館やネットで電波とロシアに関 する豆知識を集める毎日を送っている。
FMたちかわで放送中「ザ・プーチンズの街角相談室」ではふたりの繰り出す不自然なやりとりに、思わず「クスッ」と笑ってしまう、そんな瞬間がた まらないというリスナーが急増中。
ビンビンにアンテナを立てて素敵な怪電波を受信しよう!
http://theremin-unv.com/putins/


授業一覧