05 授業に参加

トップ > 授業に参加 > ふろしきで「にしがわ」をつつんでみよう!(立川市)

誰もが無料でうけられる授業。興味、関心のおもむくままに気軽に参加できるのがうれしい。 授業に参加することで、知らなかった人、知らなかったこと、知らなかった場所に出会える。そんな喜びがあるはずです。

これまでの授業レポート

授業一覧

2017年4月15日 (土)
ふろしきで「にしがわ」をつつんでみよう!(立川市)

日時
2017年4月15日(土)14:00〜16:30
教室
立川市子ども未来センター(地下1階・第3アトリエ)
アクセス
JR立川駅から徒歩13分、多摩モノレール立川南駅から徒歩12分、JR西国立駅から徒歩7分
定員
10名(4月7日抽選)
授業料
無料
先生
永井直美
授業コーディネーター
清水祥子


■テーマ
・今まで気づかなかった「もの」の魅力を知り、日常に役立てる。

■対象者
・子供から大人まで性別を問わず、普段ふろしきを使う機会がない(または少ない)人

■授業について
最近は使うことや見かけることが少なくなった「ふろしき」。
もしかしたら、ふろしきを知らない人もいるかもしれませんね。
ふろしきは四角い1枚の布ですが、包み方や結び方ひとつでとても便利なものに変身させる事が出来る魔法の布なのです!

今回の授業では、ふろしきの基本的な『結び方』や『包み方』を学びます。
せっかく教えてもらうのですから、何か包んでみたいですよね?
包むと言ってもみんなで同じものを包むのでは少しつまらないので、みなさんにはふろしきで包んでみたい「にしがわの地域にちなんだもの」を持ってきて頂きたいと思います!
何を持ってくるかは、ぜひご自身で考えてみてくださいね。

この授業をきっかけに、普段の生活にもふろしきを取り入れてみてはいかがでしょうか?


■授業の流れ

13:50
会場にて受付開始
14:00
授業開始。自己紹介。
ふろしきの基本的な『結び方』『包み方』を覚えてみましょう。
15:00
みなさんが持ってきた「にしがわ」を包んでみましょう。
16:30
記念撮影をして、授業終了

■注意事項
※申し込み、参加はご本人様に限ります。
学生登録してからお申し込みください。
※最近HotmailやGmail等のフリーメールからお申込みいただいた方で参加のお知らせをお送りすると「迷惑メール」フォルダに自動的に入ってしまい、気づかずにご参加いただけなかった方が増えています。本授業をフリーのメールアドレスからお申し込みいただいた方はご注意ください。

■問合せ先
050-3703-1128(事務局)

※お電話でのお申し込みはできません。
※会場の所在地および授業概要につきましては、東京にしがわ大学までお尋ねください。

先生プロフィール:
永井直美さん(ふろしき研究会会員・日本風呂敷協会認定講師)

自分がどこにいても追求していきたいことは『包む』と『本物』。 今はにしがわ探索にはまっています。

授業一覧